RANGEMAN (2)

400円 (税別)

獲得ポイント 4pt (1%還元)

▼第9話/ヒーローの苦悩…! ▼第10話/あなたが生きてさえいてくれたら…! ▼第11話/運命の人じゃなかった…! ▼第12話/きっと運命の人は現れてくれる! ▼第13話/ありがとうございます。ヒーローさん! ▼第14話/なんであの人が夢に出てくるのよー! ▼第15話/やっちゃった! ▼第16話/言わないで、誰にも! ▼第17話/お、お、つかァ一一っ! ▼第18話/お母さん…! ●主な登場人物/大塚錬児(恋愛衝動過剰な高校生。異常なまでのときめきパワーの強さを買われ、レンジマンに入隊する。レンジレッド)、風香(国民的アイドル。メガネスターに狙われている。錬児が苦手)、Dr.荻窪博士(レンジマンの生みの親で司令官。表の顔は喫茶店のマスター) ●あらすじ/メガネスター来襲の情報が入り、ただちに恋愛配置につくよう荻窪博士に命じられた錬児と奥田。指令本部からの帰り道、奥田は寮の空き部屋を無断でまた貸ししていたことを告げ口しなかった錬児に礼を言い、二人は和解する。そして翌日、さっそく新たな恋に落ちた錬児が博士へ報告に行くと、そこにはなんとあの国民的アイドル・風香がいて…!? (第9話) ●本巻の特徴/学校の屋上で錬児を自殺志願者と勘違いし、声をかけてくれた女の子に運命を感じる錬児。だが、そんな彼の気持ちに反して、なぜか風香と不思議な縁が続いて…!? ●その他の登場人物/奥田拓郎(恋愛に興味がないので変身ができないレンジマン。借金を返し、妹弟を養うため入隊。レンジブルー)、神楽坂泰禎(日本の総理大臣で、風香の父親。荻窪博士と共にレンジマンを設立)、サクナ(風香の母親。民衆を魅了する能力を持つレンジ星の王女だった)、メガネスター(地球を襲うモンスター)

無料立ち読み(11ページ)

カゴに追加 400 円(税別)

▼第9話/ヒーローの苦悩…! ▼第10話/あなたが生きてさえいてくれたら…! ▼第11話/運命の人じゃなかった…! ▼第12話/きっと運命の人は現れてくれる! ▼第13話/ありがとうございます。ヒーローさん! ▼第14話/なんであの人が夢に出てくるのよー! ▼第15話/やっちゃった! ▼第16話/言わないで、誰にも! ▼第17話/お、お、つかァ一一っ! ▼第18話/お母さん…! ●主な登場人物/大塚錬児(恋愛衝動過剰な高校生。異常なまでのときめきパワーの強さを買われ、レンジマンに入隊する。レンジレッド)、風香(国民的アイドル。メガネスターに狙われている。錬児が苦手)、Dr.荻窪博士(レンジマンの生みの親で司令官。表の顔は喫茶店のマスター) ●あらすじ/メガネスター来襲の情報が入り、ただちに恋愛配置につくよう荻窪博士に命じられた錬児と奥田。指令本部からの帰り道、奥田は寮の空き部屋を無断でまた貸ししていたことを告げ口しなかった錬児に礼を言い、二人は和解する。そして翌日、さっそく新たな恋に落ちた錬児が博士へ報告に行くと、そこにはなんとあの国民的アイドル・風香がいて…!? (第9話) ●本巻の特徴/学校の屋上で錬児を自殺志願者と勘違いし、声をかけてくれた女の子に運命を感じる錬児。だが、そんな彼の気持ちに反して、なぜか風香と不思議な縁が続いて…!? ●その他の登場人物/奥田拓郎(恋愛に興味がないので変身ができないレンジマン。借金を返し、妹弟を養うため入隊。レンジブルー)、神楽坂泰禎(日本の総理大臣で、風香の父親。荻窪博士と共にレンジマンを設立)、サクナ(風香の母親。民衆を魅了する能力を持つレンジ星の王女だった)、メガネスター(地球を襲うモンスター)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧6冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。