書籍の詳細

神の子の役目とは、王子と交わること──!?高校生の海老原樹里にはコンプレックスがあった。それは黙っていれば完璧と言われる外見の美しさだ。男で綺麗だなんて、いいことはなにもない!そう考えて幼い頃から武道を学んだ結果、同年齢相手の喧嘩なら負けない自信がついた。ところがある日、学校の行事として湖に落ちた樹里は、見知らぬ世界に連れていかれてしまう。そこで、特別な存在である神の子として、王子や神官たちと一年過ごすことになり!?夜光花&奈良千春による壮大な物語、ついに開幕!

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

少年は神の花嫁になるのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    本との続き物です。
    1話完結タイプではなく、本当に続き物です。物語も終盤になってきてますます盛り上がりを見せてますが、1巻はまだ序章で王子と神の子の出会いが描かれてます。登場人物がみんな魅力的で、二人の恋模様と、魔女の呪いなど夜光花ワールド全開で楽しめます。
    • 参考になった 3
    投稿日:2016年10月17日
  • 匿名希望
    オモシローい
    あー早く続きが読みたいです。ファンタジー好きに、オススメです。早めに三巻お願いします。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年02月02日