著:松崎正年

東洋経済新報社

1280円 (税別)

13ポイント獲得(1%)

ユーザー評価なし レビューを見る
  • カゴに追加
ユーザー評価なし レビューを見る

傍流革命―小が大と戦うビジネス・アスリート経営の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

傍流革命―小が大と戦うビジネス・アスリート経営の詳細

スペシャルレビュー

一覧を見る

持続的成長に向けて改革に挑んだリーダーの経営哲学

リーマンショック以降、欧州債務危機、東日本大震災などの大きなできごとが続くなど、日本企業はマイナスの環境変化にさらされてきた。しかしそれらに対応し、変革を迫られているにもかかわらず、決断・実行できる企業は多くない。本書は、そうした環境のなかで「自社のできること」を正しく捉えて変革を実行し、今なお成長の途上にある、今は複写機・プリンターを主力とする電機メーカー、コニカミノルタの前社長が、その改革の経緯と自らの経営哲学を語ったものである。リーマンショック直後の2009年から2014年まで同社社長職にあった著者は、「持続的成長」を最重要経営課題に掲げ、「ジャンルトップ戦略」と「事業の転換」を実行した。
書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。