B-maga 2015年9月号

1436円 (税別)

獲得ポイント 15pt (1%還元)

放送、通信、コンテンツ…デジタル時代のメディアビジネスマガジン ●・特集『ジャパン・コンテンツ、海外への跳躍』●-クールジャパン機構((株)海外需要開拓支援機構)●-Tokyo Crazy Kawaii●-HYPER JAPAN●-WAKUWAKU JAPAN●-日本ケーブルテレビ連盟 JCTA●-ライトに世界を見てみると…●・特別対談●-福田淳対談シリーズ「Talked」● ゲスト 中邑賢龍氏 東京大学 先端科学技術センター 教授●・Special Topic●-イッツ・コミュニケーションズ●・Convention Reports●-「コミュニックアジア2015」(後編)●-「第2回ライブ&イベント産業展」●・シリーズ●テレビ復権はあるか?●-体験的オリジナル番組制作論●-メディアまんだらげ 「2040年までのケーブルの道筋を考える」●-地産飛翔~ケーブルビジネス関連動向~●-“通信・放送”新時代 シリーズ1●-ケーブルテレビ絆考学●-地域メディア最前線●-発信!ペイテレビの現場から●-考えるメディア●-アジア衛星TV最新情報●-日本で受信可能なアジア衛星TV一覧●-Offi cial Information●-Information 新作映画紹介●-ワハハ本舗 喰始のエンターテイメントのツボとボツ●-NEWS FILE 2015年8月1日~9月1日●・DATA●-BS/CS/CABLE/BB加入動向●-CS-CHANNEL RANKING & MOVING●-コンテンツランキング & CS/BS ペイテレビ接触率ランキング●-CSチャンネル別プラットフォーム一覧●-BSデジタル放送&ケーブルリスト

カゴに追加 1436 円(税別)

放送、通信、コンテンツ…デジタル時代のメディアビジネスマガジン ●・特集『ジャパン・コンテンツ、海外への跳躍』●-クールジャパン機構((株)海外需要開拓支援機構)●-Tokyo Crazy Kawaii●-HYPER JAPAN●-WAKUWAKU JAPAN●-日本ケーブルテレビ連盟 JCTA●-ライトに世界を見てみると…●・特別対談●-福田淳対談シリーズ「Talked」● ゲスト 中邑賢龍氏 東京大学 先端科学技術センター 教授●・Special Topic●-イッツ・コミュニケーションズ●・Convention Reports●-「コミュニックアジア2015」(後編)●-「第2回ライブ&イベント産業展」●・シリーズ●テレビ復権はあるか?●-体験的オリジナル番組制作論●-メディアまんだらげ 「2040年までのケーブルの道筋を考える」●-地産飛翔~ケーブルビジネス関連動向~●-“通信・放送”新時代 シリーズ1●-ケーブルテレビ絆考学●-地域メディア最前線●-発信!ペイテレビの現場から●-考えるメディア●-アジア衛星TV最新情報●-日本で受信可能なアジア衛星TV一覧●-Offi cial Information●-Information 新作映画紹介●-ワハハ本舗 喰始のエンターテイメントのツボとボツ●-NEWS FILE 2015年8月1日~9月1日●・DATA●-BS/CS/CABLE/BB加入動向●-CS-CHANNEL RANKING & MOVING●-コンテンツランキング & CS/BS ペイテレビ接触率ランキング●-CSチャンネル別プラットフォーム一覧●-BSデジタル放送&ケーブルリスト

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: B-maga 2015年9月号
  • 著者名: B-maga編集部
  • eBookJapan発売日: 2015年09月10日
  • 出版社: サテマガ・ビー・アイ
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 85ページ
  • ファイルサイズ: 35.0MB
  • 関連ジャンル: マガジン総合誌一般誌
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧30冊の書籍

1~30件/30件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。