BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き 第12回 MRI:Kinetic curve assessment

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 米国では,乳房MRIにおいては歴史的にダイナミック撮像よりも高分解能撮像が重視されていたこともあり,BI-RADSの以前の版では形態評価がより重視され,Kinetic analysis(造影剤の動態分析)の評価は簡単な記述にとどまっていた。 最新版でのKinetic analysisについての主な変更点は,「Rapid uptake」が「Fast uptake」の記述に変更されたこと,また,これまでは明確な定義は示されていなかった早期相でのSlow・Medium・Fast uptakeや遅延相でのPersistent・Plateau・Washoutパターンの定義が記載されたことが挙げられる。また,米国で広く普及している乳房MRI用のcomputer aided diagnosis(以下,CAD)についての記載も加えられている。 以下に,BI-RADS第5版の中でKinetic curve assessmentについて記載のある章に関し,具体例,過去文献を追加しつつ解説したい。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 米国では,乳房MRIにおいては歴史的にダイナミック撮像よりも高分解能撮像が重視されていたこともあり,BI-RADSの以前の版では形態評価がより重視され,Kinetic analysis(造影剤の動態分析)の評価は簡単な記述にとどまっていた。 最新版でのKinetic analysisについての主な変更点は,「Rapid uptake」が「Fast uptake」の記述に変更されたこと,また,これまでは明確な定義は示されていなかった早期相でのSlow・Medium・Fast uptakeや遅延相でのPersistent・Plateau・Washoutパターンの定義が記載されたことが挙げられる。また,米国で広く普及している乳房MRI用のcomputer aided diagnosis(以下,CAD)についての記載も加えられている。 以下に,BI-RADS第5版の中でKinetic curve assessmentについて記載のある章に関し,具体例,過去文献を追加しつつ解説したい。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧11冊の書籍

1~11件/11件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。