P&Gに学ぶ:正しいCEOの選び方

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

次期CEOの選定は、取締役会が下す最も重要な判断である。だれをCEOに据えるかは、企業戦略とその遂行、ひいては事業成果と財務業績を大きく左右する。すべての企業が、通常のCEO後継プランのみならず、健康不安や不慮の死など不測の事態への対処プランも設けておくべきである。公平で透明性のある後継者選定を実現するには、取締役全員による積極的な関与が欠かせない。最終的な成果は、現任CEOの知恵と取締役会全体の見識を活かして、十分な情報を基に判断を下すかどうかにかかっている。私利私欲や目先の損得勘定よりも、組織の長期的な繁栄や大義を優先させることが、最も重要な課題である。本書では、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が社内から次世代のリーダーを育成すべく、実際に数々の有望なCEO候補を輩出してきた仕組みを紹介するとともに、リーダー養成の要諦を示す。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2012年11月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

カゴに追加 500 円(税別)

次期CEOの選定は、取締役会が下す最も重要な判断である。だれをCEOに据えるかは、企業戦略とその遂行、ひいては事業成果と財務業績を大きく左右する。すべての企業が、通常のCEO後継プランのみならず、健康不安や不慮の死など不測の事態への対処プランも設けておくべきである。公平で透明性のある後継者選定を実現するには、取締役全員による積極的な関与が欠かせない。最終的な成果は、現任CEOの知恵と取締役会全体の見識を活かして、十分な情報を基に判断を下すかどうかにかかっている。私利私欲や目先の損得勘定よりも、組織の長期的な繁栄や大義を優先させることが、最も重要な課題である。本書では、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が社内から次世代のリーダーを育成すべく、実際に数々の有望なCEO候補を輩出してきた仕組みを紹介するとともに、リーダー養成の要諦を示す。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2012年11月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。