丹下道

幻冬舎コミックス

ジャンル:ボーイズラブコミック

648円 (税別)

7ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2016年05月01日

恋するインテリジェンス 2巻の内容

シリーズ書籍一覧 5冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

恋するインテリジェンス 2巻の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

最初、表紙の雰囲気だけを見て「きっと超シリアスなストーリーに違いない…」と確信していたのですが、まったく違いました! エリート官僚(※ちなみに、職務内容は色仕掛けなど。なんか色々ぶっ飛んでいる※)のすれ違い、嫉妬(=おしおきエッチ)、和解(=仲直りエッチ)がこれでもかと繰り広げられており、おバカな溺愛系BLがツボの方に間違いなくおススメです。で、何がすばらしいって、言葉責め。単に卑猥なことを言う・言わせるのではなく、身体と心を追い詰めながら同時に逃げ道を与えることで、自分の望む方向に相手の言動を誘導していくという匠の技が光っているのです。さすがプロ(?)、と唸らざるを得ない。なお、2017年3月現在第3巻まで配信中ですが、基本読み切り形式なので安心して読み始められるのではないかと思います!
  • 参考になった 28

ユーザーのレビュー

一覧を見る

ハマりました(≧∀≦)

何かの本でオススメされていたので読んで見ました。
もう、完璧にハマりました(≧∀≦)
カップルそれぞれが魅力的なストーリーです。
某N国のエリート達なので、佇まいから所作から全てが美しく知能レベルが高いのでエロシーンにおける言葉責めにグッと心を鷲掴みにされます。余白の使い方が凄いですし、絵も繊細で綺麗です。
土門さんが志山さんに想いを告げるシーンが、神❤️
BLにありがちな、受け(本作品ではBC、ボトムキャスト)の女子寄りの喘ぎ声があまり無いのも個人的に好きです。
使いもしないだろうけどワイシャツ用のガーター…欲しくなりました💦
エロシーンが濃厚なので、BLに抵抗感のある方にはオススメしません。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。