ウエアラブルがやって来た!(日経BP Next ICT選書)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

※本書は、日経コンピュータ誌の特集記事「ウエアラブル、主役はデータ」(2014年9月4日号)を スマートフォンでも読みやすく再構成した電子書籍です。 専門記者によるレポートが手ごろな価格で手に入ります。メガネ型、リストバンド型、時計型、Tシャツ型、グローブ型など、様々な形状のウエアラブル端末が続々と登場。これらは単独で動作する端末であると同時にデータ入出力装置であり、様々な応用例が期待されています。記者は、ウエアラブル端末がどんな新市場を開くのかに注目しています。ビジネスの現場の最前線では、腕時計型やメガネ型の端末が導入され始めています。また、これまでにない新しい形状の端末の開発も進んでおり、「ウエアラブル端末によって業務システムがこれまで以上に身近になることは間違いない」と、記者は説明しています。また、空間そのものを身に着けるウエアラブル端末として「ヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)」を取り上げ、この用途はエンタテインメント分野だけでなく、建築設計、不動産販売、医療などにも広がると予想しています。ウエアラブルが開く未来に興味のある方にオススメの1冊です。

カゴに追加 500 円(税別)

※本書は、日経コンピュータ誌の特集記事「ウエアラブル、主役はデータ」(2014年9月4日号)を スマートフォンでも読みやすく再構成した電子書籍です。 専門記者によるレポートが手ごろな価格で手に入ります。メガネ型、リストバンド型、時計型、Tシャツ型、グローブ型など、様々な形状のウエアラブル端末が続々と登場。これらは単独で動作する端末であると同時にデータ入出力装置であり、様々な応用例が期待されています。記者は、ウエアラブル端末がどんな新市場を開くのかに注目しています。ビジネスの現場の最前線では、腕時計型やメガネ型の端末が導入され始めています。また、これまでにない新しい形状の端末の開発も進んでおり、「ウエアラブル端末によって業務システムがこれまで以上に身近になることは間違いない」と、記者は説明しています。また、空間そのものを身に着けるウエアラブル端末として「ヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)」を取り上げ、この用途はエンタテインメント分野だけでなく、建築設計、不動産販売、医療などにも広がると予想しています。ウエアラブルが開く未来に興味のある方にオススメの1冊です。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。