新聞と憲法9条〔2〕 朝鮮戦争と再軍備

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

1950年6月25日、北朝鮮軍が韓国に侵攻、朝鮮戦争が始まった。この戦争により、米ソ冷戦は「熱い戦争」へ転化し、生まれたばかりの平和憲法は、大きな試練にさらされることになる。7月8日、マッカーサーは首相の吉田茂に書簡を送り、7万5千人の警察予備隊を新たに発足させることを指令した。激化する戦闘、共産圏を含む全連合国との講和を目指す「全面講和」論と西側との和解を優先させる「単独講和」論の対立、米軍の要請による掃海艇派遣、マッカーサー解任、第五福竜丸事件――めまぐるしく変わる情勢の中で、憲法9条の平和主義はどう揺さぶられ、どう生き抜いてきたのか。当時の報道をもとにたどる好評連載第2弾。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:30500文字/単行本換算で42ページ】

カゴに追加 200 円(税別)

1950年6月25日、北朝鮮軍が韓国に侵攻、朝鮮戦争が始まった。この戦争により、米ソ冷戦は「熱い戦争」へ転化し、生まれたばかりの平和憲法は、大きな試練にさらされることになる。7月8日、マッカーサーは首相の吉田茂に書簡を送り、7万5千人の警察予備隊を新たに発足させることを指令した。激化する戦闘、共産圏を含む全連合国との講和を目指す「全面講和」論と西側との和解を優先させる「単独講和」論の対立、米軍の要請による掃海艇派遣、マッカーサー解任、第五福竜丸事件――めまぐるしく変わる情勢の中で、憲法9条の平和主義はどう揺さぶられ、どう生き抜いてきたのか。当時の報道をもとにたどる好評連載第2弾。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:30500文字/単行本換算で42ページ】

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。