本で床は抜けるのか

1200円 (税別)

獲得ポイント 12pt (1%還元)

本好きであれば一度は頭をよぎるであろう、こんな悩みを徹底的に追求した意欲作! ■本を書くとはどういうことか? どんな現実の中に人は本を書くことと向かい合っているのか? 本で床抜け騒動が起こってから身の上に生じるさまざまな現実を一人の作家の目を通して語った、もの書きの毅然として生きていくことのほろ苦くも励まされるストーリー。Webマガジン航でデジタルとしてスタートした連載が本の雑誌社より単行本として発刊、クリーンヒットとなり電子本として戻って来た。生まれた川に戻る鮭の例えのように、この本の背景には本とデジタルにまつわる問題の彷徨が写し取られている。【目次】1 本で床が埋まる/2 床が抜けてしまった人たちを探しにいく/3 本で埋め尽くされた書斎をどうするか/4 地震が起こると本は凶器になってしまうのか/5 持ち主を亡くした本はどこへ行くのか/6 自炊をめぐる逡巡/7 マンガの「館」を訪ねる[前編]/8 マンガの「館」を訪ねる[後編]/9 本を書くたびに増殖する資料の本をどうするか/10 電子化された本棚を訪ねて/11 なぜ人は書庫を作ってまで本を持ちたがるのか/12 床が抜けそうにない「自分だけの部屋」【著者】西牟田靖:1969年大阪府生まれ。ノンフィクション作家。アジア・太平洋諸島の元日本領土、北方領土や竹島といった国境の島々をテーマにした作品で知られている。著書に『<日本國>から来た日本人』『ニッポンの国境』『僕の見た「大日本帝国」』『ニッポンの穴紀行』『誰も国境を知らない』など。

カゴに追加 1200 円(税別)

本好きであれば一度は頭をよぎるであろう、こんな悩みを徹底的に追求した意欲作! ■本を書くとはどういうことか? どんな現実の中に人は本を書くことと向かい合っているのか? 本で床抜け騒動が起こってから身の上に生じるさまざまな現実を一人の作家の目を通して語った、もの書きの毅然として生きていくことのほろ苦くも励まされるストーリー。Webマガジン航でデジタルとしてスタートした連載が本の雑誌社より単行本として発刊、クリーンヒットとなり電子本として戻って来た。生まれた川に戻る鮭の例えのように、この本の背景には本とデジタルにまつわる問題の彷徨が写し取られている。【目次】1 本で床が埋まる/2 床が抜けてしまった人たちを探しにいく/3 本で埋め尽くされた書斎をどうするか/4 地震が起こると本は凶器になってしまうのか/5 持ち主を亡くした本はどこへ行くのか/6 自炊をめぐる逡巡/7 マンガの「館」を訪ねる[前編]/8 マンガの「館」を訪ねる[後編]/9 本を書くたびに増殖する資料の本をどうするか/10 電子化された本棚を訪ねて/11 なぜ人は書庫を作ってまで本を持ちたがるのか/12 床が抜けそうにない「自分だけの部屋」【著者】西牟田靖:1969年大阪府生まれ。ノンフィクション作家。アジア・太平洋諸島の元日本領土、北方領土や竹島といった国境の島々をテーマにした作品で知られている。著書に『<日本國>から来た日本人』『ニッポンの国境』『僕の見た「大日本帝国」』『ニッポンの穴紀行』『誰も国境を知らない』など。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。