誘惑カフェ 叔母・人妻・女子高生たちと蜜色バイト

713円 (税別)

獲得ポイント 8pt (1%還元)

憧れの叔母・奈央がオープンさせたロコモコ屋を手伝う真治は、彼女の悩みを聞くうちに成り行きで筆下ろししてもらうことに。「真ちゃんは相変わらず、甘え上手なんだから」さらに一緒に働く可憐な女子高生・莉乃や優艶な主婦・美沙子、常連客で理知的なOL・宏美らも交えて、小さな店を舞台に甘酸っぱい恋愛模様が繰り広げられる──!<登場人物>●内田 真治(うちだ しんじ)二十歳の大学二年生。女性と付き合った経験がない。少し真面目でむっつりスケベな気のある青年。子供の頃から叔母の奈央に憧れている。●大森 奈央(おおもり なお)真治の母方の叔母。面倒見のいい性格。童顔やポニーテールが若々しい二十七歳。150センチの身長ながらゆさゆさ揺れるほどの豊乳。●柏木 莉乃(かしわぎ りの)お嬢様の多い名門女子校に通う高校生。奈央の店でバイトしている。明るく好奇心旺盛で人懐っこい性格。スタイルもすらりとスリムで抜群。三つ編みがトレードマーク。●市川 美沙子(いちかわ みさこ)奈央の店で働く三十代半ばのパート主婦。仕草も身に着ける物も上品で人当たりもよいセレブ。柔らかく豊満なバストを持つが、夫がEDのため性欲を持て余している。●水元 宏美(みずもと ひろみ)奈央の店の常連客である三十路OL。ボブカットに隙のない化粧、洗練された服装で、なんともいえない色気を醸し出しているキャリアウーマン。はきはきとした性格。<目次>第一章 憧れの叔母の痴的筆おろし第二章 年上美脚OLの絶品足コキ第三章 セレブ妻の淫らな誘惑第四章 清純派女子高生のロストバージンは制服のままで第五章 大好きな叔母と、そのアヌス処女は僕のもの

憧れの叔母・奈央がオープンさせたロコモコ屋を手伝う真治は、彼女の悩みを聞くうちに成り行きで筆下ろししてもらうことに。「真ちゃんは相変わらず、甘え上手なんだから」さらに一緒に働く可憐な女子高生・莉乃や優艶な主婦・美沙子、常連客で理知的なOL・宏美らも交えて、小さな店を舞台に甘酸っぱい恋愛模様が繰り広げられる──!<登場人物>●内田 真治(うちだ しんじ)二十歳の大学二年生。女性と付き合った経験がない。少し真面目でむっつりスケベな気のある青年。子供の頃から叔母の奈央に憧れている。●大森 奈央(おおもり なお)真治の母方の叔母。面倒見のいい性格。童顔やポニーテールが若々しい二十七歳。150センチの身長ながらゆさゆさ揺れるほどの豊乳。●柏木 莉乃(かしわぎ りの)お嬢様の多い名門女子校に通う高校生。奈央の店でバイトしている。明るく好奇心旺盛で人懐っこい性格。スタイルもすらりとスリムで抜群。三つ編みがトレードマーク。●市川 美沙子(いちかわ みさこ)奈央の店で働く三十代半ばのパート主婦。仕草も身に着ける物も上品で人当たりもよいセレブ。柔らかく豊満なバストを持つが、夫がEDのため性欲を持て余している。●水元 宏美(みずもと ひろみ)奈央の店の常連客である三十路OL。ボブカットに隙のない化粧、洗練された服装で、なんともいえない色気を醸し出しているキャリアウーマン。はきはきとした性格。<目次>第一章 憧れの叔母の痴的筆おろし第二章 年上美脚OLの絶品足コキ第三章 セレブ妻の淫らな誘惑第四章 清純派女子高生のロストバージンは制服のままで第五章 大好きな叔母と、そのアヌス処女は僕のもの

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。