書籍の詳細

小説家の有村はデビューして四年目にして初の担当替えをすることになる。新しく担当になったのは、一見チャラく見える鷲見という男だった。相手の反応を気にせず、思っていることをずけずけと口にする鷲見を苦手に思っていた有村だったが、彼の仕事ぶりを見てその思いを改める。ある日、恋愛初心者だが恋愛小説を書いてみたいと思っていたことを鷲見に知られてしまうと、彼は「俺とつきあいませんか?」と言い出し……!?※巻末には電子書籍版限定の描き下ろしマンガを収録!さらにebookjapan限定の描き下ろしマンガ・表紙別案も収録!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

恋とはどういうことなんだ?のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • くそ野郎なんだけど、憎めないのはどういうことなんだ?
    『今宵、星の見える部屋で』の妙に色気のある表情の表紙が気になっていた作家さん。そちらを含めて3冊、読みました。
    最新作のこちらは丸々一冊表題CPのお話。あっさりした絵柄なのにやはり滲み出てくる色っぽさ。何でしょう、目かなあ。
    恋愛若葉マークの小説家と暴走編集者の恋は、双方をざっくり傷つけながら新しい小説を生み出します。その時に気付く本当の気持ちにホロリ。欲を言えば惹かれ合う過程をも少しじっくり読みたかったかなあ。鷲見がもっと痛烈にすきだあああ!って気持ちに押し潰されればこっちの気持ちも晴れるのにっ!あのやろう最後の最後まであんまり酷いから!
    • 参考になった 8
    投稿日:2015年06月17日