書籍の詳細

雪降る週末、家族の元に帰るのを楽しみにしていた純平を、渡の実家から追い立てられ、寒さに凍えた里奈の電話が引き止める。車で迎えに行った純平に「一晩一緒にいて欲しい」と迫る里奈――。だがその時、偶然出会った職場の同僚・武田の助言で、里奈の策略にやっと気づいた純平は、里奈に絶縁を突きつけるのだった。一方、坂口麗華のSNSからニセ黒井の居場所を探り当てた杏寿は、合流した純平とともにニセ黒井の経営するバーに乗り込むが…!?

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ホリデイラブ ~夫婦間恋愛~のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • W不倫により崩壊する2つの家庭
    レビュー投稿時点で4巻まで既刊で未完の作品。
    「W不倫」をテーマにした作品だが、良くあるような不倫の“良さ”を描いた退廃的恋愛ものではなく、不倫が発覚してしまったがために2つの家庭と精神が崩壊する様をリアルに描いている。まだ完結していないので、両家庭とも離婚してバラバラになるのか、再構築の道はあるのか、略奪愛の結末になるのか、どう収束させるのか分からないが、愛していたからこそ裏切られたことで全てに対して不信感を持ってしまったり精神的に追い詰められていく様子が痛々しい。読めば読むほど不倫は誰も幸せにしないなと痛感させられる。
    絵が綺麗で、不倫した側された側両方の奥さんがまた美しいので、より胸を打つ。
    • 参考になった 13
    投稿日:2016年12月19日