書籍の詳細

企画部所属の小林こと「コバちゃん」は、激務からダンボールで仮眠をとるような女子社員。クールだけど真面目な彼女は、みんなに愛されていて、特に上司の主任はコバちゃんが大のお気に入り。一方、コバちゃんも、何かと気になる行動をとっている主任に惹かれ始めるのだが、実は…!? 多彩な愛の形を紡ぐきづきあきら+サトウナンキの限界オフィスラブ。

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

コバちゃん開発日誌のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • この作者らしいゲスいオフィスSM
    とっても「きづきあきら+サトウナンキ」らしい、絵柄はエロティックだけど話はゲスい単巻漫画。オフィスラブではあるのだが、クールな部下の女の子が先輩の男性社員に半ば無理やり(?)エロいことをされる。肉体的というよりは精神的なSMか。やられている女の子の小林さん(コバちゃん)が嫌がり困惑しながらも“開発”されて満更でもなさそうになっていくのを楽しむべき漫画なのだろうが、現実でやったらセクハラ・パワハラ、いやハラスメントにとどまらずに犯罪だろうな。作者ら自身が巻末おまけ漫画で「よくもこんなゲスい漫画載せたな」と書いているが、全くその通り(笑)。ある意味「きづきあきら+サトウナンキ」の作者性全開な作品なので、同作者のゲスい漫画が好きな人にはウケるだろうし、そうで無い人には至極気持ちの悪い漫画だろう。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年02月06日