書籍の詳細

担当編集です。ついに、『おこだわり』完結となりました。細かくて口数の多い「おこだわり人」の取材をしないでいいのは、ホッとしますが、やはり少し寂しいです。「エジプトの男」とナムル食べたいナ。ドナルド姿の「グラコロの男」と「すしざんまい」行きたいナ。最終巻も「ピノ」に「脱皮」に「悪夢」に「手ブラ」に、いろいろ出てきたナ。最終話は清野さん本人も登場したナ。あんなこと出来たらいいナ。でも最終巻だナ(涙)。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

その「おこだわり」、俺にもくれよ!!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 読むと試してみたくなる
    ちょっと人には言えないけど絶対に美味しいと思う食べ方とか、誰にも見せられないけど至福を感じる休日の過ごし方とか、そういう「おこだわり」って皆さんも1つか2つくらい持ってませんか。
    本作はそんな「おこだわり」を作者の清野とおる氏がインタビューして、実践してみるというドキュメンタリー(?)マンガです。それだけなのにすっごい面白い。もう今すぐにでもやってみたくなるおこだわりもあれば、ちょっと引いてしまうようなものもあります。が、聞き手である作者のツッコミがとにかくキレッキレで、それも楽しみのひとつです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2017年01月19日