書籍の詳細

刈野の異母兄・巽は、敷かれたレールを真っ当に歩んできた優等生。エキセントリックな男・仙崎との出会いにより、[バッドボーイ]として「優等生」の枠を逸脱し始める。仙崎は巽に激情をぶつけ、同じように全てを投げ出した本気の愛を求めるが…。刈野×梓編、八鳥×大須賀編も収録。未公開の表紙ラフと著者コメントを追加した電子限定特別版!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

カーストヘヴンのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • カーストヘヴン
    学園に秘かに存在する伝統的な遊戯「カーストゲーム」。その厳格なヒエラルキー制度を利用して、最愛の男を「ターゲット」にし、もてあそんでいく刈野。彼の歪んだ愛情に、どうしてどうして?と苦しくなる。さらにヒエラルキーに対し顔を上げてはむかっていく梓の心の強さに、胸を打たれてしまうのだ。ドロドロになるようなHシーンの甘さも、いっそう彼らの迷路の壁を高くする。さあ、どうしたら幸せになれる? それをヒリヒリしながら見つめ続けたいのです。ずっとずっと。
    投稿日:2015年08月28日