書籍の詳細

平岡組を仕切る組長・吉利谷(きりや)は、笑顔の下に隠しきれぬ程の秘密を抱えている。組の顧問弁護士でもある財前(ざいぜん)は、吉利谷の幼なじみで、唯一、吉利谷が添い寝をねだる相手だった。冗談めかして口説く吉利谷の言葉を取り合わない財前だが……。志水ゆきのストレートラブストーリー、吉利谷、財前、そして一見の出会いを描く、吉利谷と財前篇スタート! ※こちらの商品は2018/7/13~2018/9/12の期間配信していた『花鳥風月 (7)【コミコミスタジオ&ebookjapan特典付】』と、特典以外は同じ電子書籍となります。重複購入にご注意ください。

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

花鳥風月のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • せつないです
    登場人物たちそれぞれに過去があってしがらみがあって深みがあります。それぞれ相手を想う気持ちがすれ違ったり報われなかったり。報われなさが切ないです。過去のしがらみ等伏線が張り巡らされていてストーリーも面白いし登場人物に立体感があるので飽きることなく読み進めていけます。これからの展開が楽しみです。
    • 参考になった 20
    投稿日:2015年07月12日
  • 待ちに待った電子化!!
    『是-ZE-』以来の長編電子化本当に待ってました!!
    志水ゆきさんの作品は、どのキャラクターにも愛情をもって読めるし、笑えるところもキュンとするところもある上に、本当に泣けるくらい素晴らしいストーリーでBLという枠をこえて色んな人にお勧めしたいものばかりです。

    今回は小さなまちの3組のカップルの話ですが、それぞれの過去話、しがらみ、今に至る経緯など、読み手がより作品の中の環境を想像しやすくなるようなものが描かれていると思います。
    攻も受もそれぞれ3組とも性格が異なるので、タイプが分かれるのも面白いです。

    ストーリー、エロ、絵柄、何をとっても満足です!
    今後の展開への期待はもちろん、絶対に面白いという安心感もあるオススメ作品です!!
    • 参考になった 8
    投稿日:2015年06月21日