ホムンクルス (2)

500円 (税別)

獲得ポイント 通常5pt(1%還元) → 150pt(30%還元)

▼第11話/鏡 ▼第12話/化け物 ▼第13話/包囲 ▼第14話/音楽 ▼第15話/再会 ▼第16話/出現 ▼第17話/罪悪感 ▼第18話/シンクロ ▼第19話/決着 ▼第20話/謝罪 ●主な登場人物/名越進(新宿西口でカーホームレスをして暮らす34歳。人体実験のため頭蓋骨に穴を開ける手術を受け、第六感が発現!?)、伊藤学(22歳の医大生。名越にトレパネーション手術を施す) ●あらすじ/手術を受けた名越は、人体実験初日から奇妙な現象に襲われる。なんと彼の左目だけ、目にした人物が異様なモノに見えてしまうのだ! それは、頭部が局部の形をした男だったり、腰が金庫になっている女だったり…。あまりのことに困惑した名越が、手術を施した伊藤にそのことを伝えると…(第11話)。 ●本巻の特徴/名越だけに見える異形なるモノ。伊藤が“ホムンクルス”と指摘するその正体とは? 答えをつかみかけた名越は、新宿に舞い戻り、以前ロボットに見えたヤクザの組長と再会を果たす。そして“指詰め組長”と呼ばれる男の意外な過去から、少しずつ核心が明らかになる…!?

▼第11話/鏡 ▼第12話/化け物 ▼第13話/包囲 ▼第14話/音楽 ▼第15話/再会 ▼第16話/出現 ▼第17話/罪悪感 ▼第18話/シンクロ ▼第19話/決着 ▼第20話/謝罪 ●主な登場人物/名越進(新宿西口でカーホームレスをして暮らす34歳。人体実験のため頭蓋骨に穴を開ける手術を受け、第六感が発現!?)、伊藤学(22歳の医大生。名越にトレパネーション手術を施す) ●あらすじ/手術を受けた名越は、人体実験初日から奇妙な現象に襲われる。なんと彼の左目だけ、目にした人物が異様なモノに見えてしまうのだ! それは、頭部が局部の形をした男だったり、腰が金庫になっている女だったり…。あまりのことに困惑した名越が、手術を施した伊藤にそのことを伝えると…(第11話)。 ●本巻の特徴/名越だけに見える異形なるモノ。伊藤が“ホムンクルス”と指摘するその正体とは? 答えをつかみかけた名越は、新宿に舞い戻り、以前ロボットに見えたヤクザの組長と再会を果たす。そして“指詰め組長”と呼ばれる男の意外な過去から、少しずつ核心が明らかになる…!?

  • ポイントUP
  • セットポイントUP
  • 完結
平均評価(5.0 レビューを見る
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧15冊の書籍

1~15件/15件 を表示

  • 1
  • 1

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2016年03月28日

読み始めたら

読み始めたら止まらない。即購入しました。
  • 参考になった 2

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。