書籍の詳細

大学生のフミには、両親の再婚で義理の叔父さんができた。長塚昂之、35歳、おそらく職場ではモテるであろう外見。仕事もデキるらしい。しかし―― 生活能力はすこぶる低かったのだ!! (おまけに性格もやや難…。)フミは彼の面倒を見るため家政「夫」として出入りするうち、スキンシップ・ハグ・いちゃいちゃするのが…… 仕事に…… って俺たちどういう関係!? 叔父×甥っ子の年の差ハウスコメディ! ※こちらは【通常版】です。【初回限定小冊子付版】もございますので、お間違えないようご購入ください。本編の内容は同じです。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

よそはよそ、ウチはウチのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 全てにおいて満足です!!
    北上れんさんの最新シリーズほんとに待ってました!
    この作家さんの描く攻めはひたすらかっこいいです…!

    作画も凄く綺麗で、心理描写やセリフなども細かく表現されていて、笑えるところもありつつしっかりとストーリーを読み込めます。
    このシリーズは義理の叔父✖️家政婦甥っ子で、最初に距離があるところからだんだんと縮まっていく過程がとてもわかりやすく、一巻ではまだがっつりとしたエロも無いのでBL初心者の方でも抵抗なく読めると思います。
    エロがないと言っても、所々のシーンで甘い妖しい雰囲気が絶妙に表現されているので、個人的には十分満足出来ました。
    むしろ進展して欲しくて続きが待ちきれません!

    初回限定版には、こちらも年上社会人✖️ワンコ系家政婦シリーズ『ホネヌキにされたい』、代表作『みちづれポリシー』他の番外編も収録されています。

    北上れんさんの作品初めてな方は是非読んでみて下さい!!

    続巻の販売も待ち望んでいます!
    • 参考になった 16
    投稿日:2015年05月16日