書籍の詳細

『魔術』が普及し、しかしまだ『魔法』を知らなかった時代。”獣堕ち”と蔑まれる半獣半人の傭兵は日々、魔女にその首を狙われていた。人間になることを夢見る彼はある日、森で美しき魔女と出会い――。電撃文庫が贈るファンタジーの最高峰、ここに開幕!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ゼロから始める魔法の書のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • かなりクオリティの高いコミカライズ作品
    シナリオに関しては原作がそれだけ魅力的な作品ということなのでしょうが、
    いわさきたかし先生の画力、しっかりとした描き込み等のおかげで安心して楽しく読んでいられます。活字が読むの苦手な私としては、願わくばずっと続いて欲しい位の作品。
    試し読みで興味が湧いたら是非買ってみてください、後悔はしないと思います。
    • 参考になった 5
    投稿日:2016年11月05日