書籍の詳細

「夢がなきゃあ、ダメなんだ…、このままじゃ終われない!」家を継いで美容師になろうと思っていた高校生が先輩の成功を目の当たりにして一転、夜の世界へと飛び込んだ! 親友の昇、幼なじみの真由美も巻き込み、博多の夜の世界で成長した若者は夢の舞台を求めて東京・六本木へ! 『黒服物語』の黄金コンビ、倉科遼と実力派・成田マナブの完全新作! 『女帝』から始まった倉科遼ネオンワールド最終章!

総合評価
2.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

夢王のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 無理矢理方言詰め込み過ぎ
    話自体は中々面白いかなと思ったけど、博多出身の私でさえ吹いてしまうレベルの方言の詰め込み感が半端なくて、内容が頭に入ってきづらかった。。。
    昔の人たちが話すレベルの方言の凄さに博多出身の私ですら読みづらくてしょうがない。今の博多エリアの人たちは、ここまでの方言は話しません。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年03月01日