書籍の詳細

きみの筆で、私を濡らして── とある地方都市の平凡な高校に通う雪森れいかと永瀬サリナ。抜群の成績と冷徹な瞳を持つれいかと、派手な身なりでエロ目立つサリナは対照的なクラスメートだった。そんな彼女たちが漫画家志望の藤井真紀と数学教師・宮島を巻き込み、漫画同好会を結成する──。二人の“女王様”と“絵師”は、どんな作品を生み出すのか!? 「こどものじかん」の私屋カヲルが送る主従関係最新作!

総合評価
3.5 レビュー総数:2件
評価内訳

女王様の絵師のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    どんでん返しのラブコメ!?

    ストーリーは漫画を書く話なんですが
    ヒロイン?主人公?の女王様
    雪森ちゃんが百合要素満載で
    え?!え?!最後そう来る?!(笑)
    ヒロインのサリナちゃん違う扉開いたよ?
    って笑ってしまったり
    ミヤジ先生の話に
    ジーーンとくる場面もあったりで
    ラブコメってより
    ギャグ漫画に近いのかな?
    巨乳、ツンデレ、百合、ショタ、幼馴染、先生
    萌え要素(要素がもう古いかもですが)が詰まっており
    定番のありがちな展開にならない感じが
    新鮮で私はかなり好きな作品です(・∀・)
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月29日
  • ネタバレあり
    3巻まで読んだが…
    マンガ同好会の話なんですが、ちょっと俺には面白さが分からなかったですね…。
    ストーリーが書けるAと、絵が描けるB。
    Aが絵が上手くなったり、Bがストーリー書けるようになるかっていうと、そうでもなく。
    合作するかと思ったら、そうでもなく(一応、1度はある)。
    ヒロインは2人いるけど、正直居なくても回るし…。
    というか、ヒロインはマンガ作りに参加しません(女王様だから)。
    3巻だと判断には足りなかったかも。
    でも、そこまで読んで判断に困るマンガかぁ、という感じです。
    あ、4巻完結みたいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年10月07日