書籍の詳細

小学生の巫子、鎖子、呱子の3人は、クラスメイトとともに平穏な学園生活を送っていた。そんなある日、先生が言った。「今から、このクラスの“番長”を決めます」そして始まった驚愕の授業とは!? 『エアマスター』『ハチワンダイバー』と漫画ジャンルの新境地を次々切り開いていった大ヒットメーカーが、満を持して贈る極上のアクション・エンターテイメント登場!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

妖怪番長のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 妖怪番長
    こういう仕事をしているせいかもしれない。漫画を読むのが苦しいことがある。ほんとはただワクワクしたくて、楽しむために漫画を読んできたはずなのに。だから、時折思う。余計なことを一切考えず、たまには漫画を読みたい、と。そんな私が、今、ただ面白くてよんでいるのが『妖怪番長』だ。強引ともいえるストーリーの魅力に、この身を任せて何も考えず読んでいる。それが、とても楽しい。時折はさまる人生訓のようなセリフもよいですね。
    投稿日:2015年08月28日