書籍の詳細

ヤクザの組長の息子・猛には悩みがある。それは世話役の鳴瀬に子供扱いされること。子供の頃から体を張って守ってくれる鳴瀬に感謝こそするものの、どこに行くにも付いてくる・なんでもかんでも口を挟むなど自由が効かない生活を窮屈に感じていた。そこで猛は鳴瀬の弱みを握って自分に従わせようと、エッチな事を仕掛けて見るが、逆にとんでもないことになってしまい―!? キリシマンが送るハイテンション・ラブコメディ!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

聞いてやるから言ってみな?のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 聞いてやるから言ってみな?
    ヤクザの家に生まれた猛は大学生になった今でも世話役の鳴瀬に子供扱いされて、日々の不満が溜まっていた。鳴瀬の弱みを握って自分に従わせようとエッチな事を仕掛けるが、それが思わぬ方向に…!!とキリシマンこと、霧嶋先生節炸裂の本作、長年の主従関係がついに壊れる――!?とハラハラさせる仕上がりです。好きだからこそ…のすれ違う切ない感情もあり、まさに涙と笑いを両方兼ね備えた作品としてオススメいたします!
    投稿日:2015年08月28日