魔術士オーフェンしゃべる無謀編2

950円 (税別)

獲得ポイント 10pt (1%還元)

『魔術士オーフェン』の短編シリーズとして、1995年から2000年にかけて雑誌『ドラゴンマガジン』(富士見書房)誌上で連載された[無謀編]を再編集、さらに秋田禎信が書き下ろす新作短編を収録!【あらすじ】「どうして会う人みんな、親のことでぼくに冷たくするんだろう」血統良し、成績良し、のエリート魔術士であるマヨール・マクレディにも悩みはあった。執拗な“いじめ”を受けているのだ。それも、《牙の塔》の教師であるイザベラ、ティフィス、そして戦術騎士団長エド・サンクタム……両親と同世代の錚々たる権力者たちから。しかも、その理由は彼の両親にあるのだという。マヨールは決心した。今日こそは両親を問い詰めてやるのだ。彼らが学生時代、何をしてくれちゃっていたのかを。レティシャとフォルテの学生時代を描く書き下ろしプレオーフェン『本音の話』をはじめとする、スラップスティック・ファンタジー短編集!

カゴに追加 950 円(税別)

『魔術士オーフェン』の短編シリーズとして、1995年から2000年にかけて雑誌『ドラゴンマガジン』(富士見書房)誌上で連載された[無謀編]を再編集、さらに秋田禎信が書き下ろす新作短編を収録!【あらすじ】「どうして会う人みんな、親のことでぼくに冷たくするんだろう」血統良し、成績良し、のエリート魔術士であるマヨール・マクレディにも悩みはあった。執拗な“いじめ”を受けているのだ。それも、《牙の塔》の教師であるイザベラ、ティフィス、そして戦術騎士団長エド・サンクタム……両親と同世代の錚々たる権力者たちから。しかも、その理由は彼の両親にあるのだという。マヨールは決心した。今日こそは両親を問い詰めてやるのだ。彼らが学生時代、何をしてくれちゃっていたのかを。レティシャとフォルテの学生時代を描く書き下ろしプレオーフェン『本音の話』をはじめとする、スラップスティック・ファンタジー短編集!

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。