書籍の詳細

苦手な先輩、一皮むいたら可愛くて…新人営業マン・飯田は厳しい先輩・米田がちょっと苦手。ある日飲み会の席でさえもお説教される中、話の流れでなぜか付き合うことに…!しかし“恋人同士”になっても案の定オレ様な態度で命令してくる米田に対し、ついに飯田の堪忍袋の緒は限界を迎え――。米田の尻を狙う取引先社長も参戦し、どうなる?!波瀾万丈な下克上ラブ!

総合評価
3.0 レビュー総数:2件
評価内訳

好きなひとほどのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    下克上エロス
    なぜ酷評されているのか分かりませんが、攻めだと思っていた先輩は以前に取り引き先の女装社長に枕営業持ちかけられて開発されていたという話です。
    後輩はその先輩に最初掘られるものの、下克上して攻めまくり。
    エロいし、先輩の心の揺れ動きが隠されててとても萌えます。そしてエロい。おすすめです。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年06月14日
  • 匿名希望
    はらだ色少なめ
    良くも悪くも普通のBLって感じで面白くなかった。
    はらださんじゃなくても描けそう。他の作者だったら絶対買ってなかった。
    いつもの独特なはらだワールドが感じられない…今まではらださんの作品はハズレが無かったのでなんかショック…
    なんというか、連載なのに主役二人になんの愛着もわかなかった。これは個人の趣味にもよるけど。
    受の序盤の傲慢さも攻の後半からの傲慢さも、見ててただ不快に感じた。そこに萌がない。
    丸々ほぼこのCPの話だから読むのつらかった…読み切りもそこまで面白くなかった。
    やたもも、やじるし、変愛が名作過ぎたのかもしれない。はらださんの作品でこれしか読んでない人は上記を読んでほしい。
    • 参考になった 3
    投稿日:2015年09月12日