書籍の詳細

クラスメイトのほとんどから名前を覚えてもらえていない「学級委員長」の路は、自分とは何もかも正反対で、クラスでもカリスマ的人気の森尾が嫌いだった。もちろん森尾も、路のことなど歯牙にもかけてはいなかった。ところがある事件をきっかけに、路は森尾に……。多感な高校生たちの切な痛い恋と葛藤を描いた衝撃作!(「わたしにください1」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.10に収録されています。重複購入にご注意ください)

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

小説花丸 わたしにくださいのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 萌の塊。
    高校生。男女からモテる攻めと存在さえ認識されていない受け。そんな同級生の話。苛々とした、解消されない焦燥に支配される時期。自分以外が傷つくことに感傷を覚えなかった攻めが受けを認めるところから関係が変わっていきます。番外編まで配信されています。モダモダと相手の気持ちを図りかねる二人。このモダモダを書くのが上手い。萌えます。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年10月04日