普通の社員が成果を出す 分析の決め技7(日経BP Next ICT選書) 日経情報ストラテジー専門記者Report(10)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

「日経情報ストラテジー」専門記者のデータ分析経営レポート(10)本書の平均読了時間約17分(約10,400字) 「データ分析の仕事は専門家の仕事」と思ったら大間違いだ。 企業でパソコン1人1台体制が進んだその昔、ITリテラシーの重要性が叫ばれた。パソコン操作を他人任せにせず、自分で使いこなせるようになることが課せられた。 それと同じことだ。今やデータを仕事に上手に生かすための基本的な素養「データリテラシー」を身に付けることが、ビジネスパーソンの“必修科目”になった。 企業は、普通の社員がデータを分析し、仕事で成果を出せるようにするための工夫を凝らす必要がある。ただし、高度な分析スキルは不要だ。統計学や分析手法などの基本を教えれば十分。既に実践している企業の取り組みなどから、7つの決め技を紹介しよう。※本書は日経情報ストラテジー2014年5月号の特集記事「高めよう!データリテラシー」をスマホ向けに再構成したものです。【目次】決め技1 プロを招き少数制集団指導 演習形式で統計学を教える決め技2 需要予測はITにお任せ 現場に提供するデータを絞る決め技3 情報共有インフラが要 検索性を高める工夫を決め技4 エクセルの基本を改めて学ぶ スキルの“ばらつき”をなくす決め技5 簡単分析ツールを積極活用 知名度なんて気にしない決め技6 データ項目を統一しよう 事前準備の重要性を“実感”決め技7 外部のサービスを上手に使う 丸投げと過剰な期待は禁物

カゴに追加 500 円(税別)

「日経情報ストラテジー」専門記者のデータ分析経営レポート(10)本書の平均読了時間約17分(約10,400字) 「データ分析の仕事は専門家の仕事」と思ったら大間違いだ。 企業でパソコン1人1台体制が進んだその昔、ITリテラシーの重要性が叫ばれた。パソコン操作を他人任せにせず、自分で使いこなせるようになることが課せられた。 それと同じことだ。今やデータを仕事に上手に生かすための基本的な素養「データリテラシー」を身に付けることが、ビジネスパーソンの“必修科目”になった。 企業は、普通の社員がデータを分析し、仕事で成果を出せるようにするための工夫を凝らす必要がある。ただし、高度な分析スキルは不要だ。統計学や分析手法などの基本を教えれば十分。既に実践している企業の取り組みなどから、7つの決め技を紹介しよう。※本書は日経情報ストラテジー2014年5月号の特集記事「高めよう!データリテラシー」をスマホ向けに再構成したものです。【目次】決め技1 プロを招き少数制集団指導 演習形式で統計学を教える決め技2 需要予測はITにお任せ 現場に提供するデータを絞る決め技3 情報共有インフラが要 検索性を高める工夫を決め技4 エクセルの基本を改めて学ぶ スキルの“ばらつき”をなくす決め技5 簡単分析ツールを積極活用 知名度なんて気にしない決め技6 データ項目を統一しよう 事前準備の重要性を“実感”決め技7 外部のサービスを上手に使う 丸投げと過剰な期待は禁物

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。