書籍の詳細

14歳の鈴木れもんは、ある日「安達家」に引き取られる。「安達家」とは、父親の本妻・胡桃と異母姉妹の林檎、杏が暮らす家。実は、れもんは父親の浮気で出来た子なのだ。新しい「家族」の中で、れもんの暮らしは始まる。そんな中、庭の剪定にやってきた植木職人・イズミ。女4人暮らしの「安達家」に何かと関わってくるこの男だが…。いくえみ綾があたたかく照らし出す、ドラマティック・ストーリー!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

私・空・あなた・私のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 私・空・あなた・私
    母親の不倫相手の妻の家で暮らすことになってしまった中学生のれもんが主人公。特異な環境設定ながら、誰にも胸の内を晒すことのできない中学生特有の心理描写は、思春期を通った誰しもがシンクロしてしまうこと必至。そして、れもんが次第に惹かれていく植木職人・イズミは、謎めいた人物で…?ワケあり家族ドラマの中で、徐々に恋の嵐が吹き荒れていく展開に目が離せません。
    投稿日:2015年11月30日