【徐放技術と外部刺激との組み合わせ】 6.生体内還元環境とそれに応答する薬剤キャリア設計

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】生体内の還元環境は,主にグルタチオン(GSH),チオレドキシン(Trx),システイン(Cys)の3つの物質によって制御されている。そして生体内の還元環境の差は細胞内外の違いに加え,細胞内オルガネラによる違い,臓器による違い,年齢やライフスタイルによる違いと多岐にわたることが知られている。一方で,ジスルフィド結合の開裂速度は還元環境に大きく依存する。そしてジスルフィド結合の還元環境への応答性がドラッグデリバリーシステム(DDS)開発の興味を惹くところであり,現在まで様々なDDSデザインが提案されてきた。本稿では,まず生体内における様々な還元環境を紹介した後,ジスルフィド結合を利用したDDSへと話を進めていくことにする。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】生体内の還元環境は,主にグルタチオン(GSH),チオレドキシン(Trx),システイン(Cys)の3つの物質によって制御されている。そして生体内の還元環境の差は細胞内外の違いに加え,細胞内オルガネラによる違い,臓器による違い,年齢やライフスタイルによる違いと多岐にわたることが知られている。一方で,ジスルフィド結合の開裂速度は還元環境に大きく依存する。そしてジスルフィド結合の還元環境への応答性がドラッグデリバリーシステム(DDS)開発の興味を惹くところであり,現在まで様々なDDSデザインが提案されてきた。本稿では,まず生体内における様々な還元環境を紹介した後,ジスルフィド結合を利用したDDSへと話を進めていくことにする。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧57冊の書籍

1~50件/57件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。