【徐放技術の医療応用】 3.再生治療 5)顔面神経の再生治療

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】顔面神経減荷手術は麻痺悪化予防を目的とし,すでに完全変性に陥った症例に対する適応はこれまで疑問視されてきた。著者らは,顔面神経へ神経栄養因子を直接投与するための手段として減荷手術を見直し,モルモットを用いた基礎研究で,生体吸収性ゼラチンハイドロゲルを用いたbFGFの徐放局所投与が,良好な神経再生促進効果をもつことを確認した。顔面神経麻痺の代表的疾患であるBell麻痺に対し,倫理委員会の承認を経て,その臨床応用を行った。再生促進を目的とした顔面神軽減荷手術を行った20例では,従来法の減荷術に比べ麻痺の回復が良好であった。麻痺発症後2週以上経過しても有効であった本治療は,今後さらなる臨床での展開が期待される。

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】顔面神経減荷手術は麻痺悪化予防を目的とし,すでに完全変性に陥った症例に対する適応はこれまで疑問視されてきた。著者らは,顔面神経へ神経栄養因子を直接投与するための手段として減荷手術を見直し,モルモットを用いた基礎研究で,生体吸収性ゼラチンハイドロゲルを用いたbFGFの徐放局所投与が,良好な神経再生促進効果をもつことを確認した。顔面神経麻痺の代表的疾患であるBell麻痺に対し,倫理委員会の承認を経て,その臨床応用を行った。再生促進を目的とした顔面神軽減荷手術を行った20例では,従来法の減荷術に比べ麻痺の回復が良好であった。麻痺発症後2週以上経過しても有効であった本治療は,今後さらなる臨床での展開が期待される。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧57冊の書籍

1~50件/57件 を表示

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。