書籍の詳細

日常の小さな片隅に潜む“薄幸”それを探して人は旅をする。転校先でいじめに遭っていた夕子。その夕子に手を差し伸べた不思議な同級生・薄井幸子。幸子は、生八つ橋に人生の機微を読み解く謎の少女だった。彼女に導かれて訪れた先には、不幸の中にこそ存在する美の世界が!? 幸せと不幸せのまにまに漂う、儚さ、切なさをすくい上げる 読むとなぜか幸福になれる異色学園ストーリー!! 「幸福か不幸か」の二元論に終止符を打つ、幸福論ニューモード登場!! あなたの知らない“薄幸”の世界がここに―――!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

薄幸日和のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    新しい着眼点を持つ本。面白いです。
    表紙とかめちゃめちゃ怪しげだし、少々ためらうとは思いますが、背景の書き込みもちゃんとしてるし、ストーリーも地味ながら意表をつく感じだし、薄幸美という知らなかった世界観も知ることができて、本当読んでよかったです。少しでも気になったら是非。オススメです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年05月31日