書籍の詳細

時は未来、宇宙時代を迎えた地球連邦英国自治区。舞台は上流階級の子女が集まるベネディクト女学校。住み込みのハウスメイドとして働くサリーと、惑星トアンから留学を名目に亡命してきた王女・ジノン。星も身分も違うふたりの運命的な出会い。そして…。

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

小煌女のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    構成がしっかりしてる
    一巻無料で読み始めて、全巻買ってしまいましたが、話の構成がしっかりしていてなかなか面白かったです。
    • 参考になった 6
    投稿日:2016年10月03日
  • まだまだありますね…。こんな面白いマンガがあったとは!まだまだです。『逃げるは恥だが役に立つ』の海野つなみ先生の作品なのですが、本当に全てのマンガ好きに興奮状態でオススメしたいです!!完結しております。気になって気になって一気に読んでしまいました。設定は、宇宙時代を迎えた地球連邦英国自治区の上流階級子女が集まるベネディクト女学校……SFファンタジーを舞台にしているのですが、設定もさることながら人間模様が本当に面白い。作者の巻末コメントにもありましたが、アフタヌーンの元編集さんに当時、「これはアフタヌーンに載っていても大丈夫ですよ」と言われたとか。確かに男女問わずな作品かもです!作者も涙ぐみながら描いたという「イライザ」のエピソード…、私もグッときました。う~面白い。もっとこういうの読みたいです。ハーレクイン好きにもBL好きにも百合好きにも?青年・少女マンガ好きにも本当におすすめです。是非是非。
    • 参考になった 8
    投稿日:2015年06月12日