数学の言葉で世界を見たら 父から娘に贈る数学

著:大栗博司

幻冬舎

ジャンル:趣味・実用

1440円 (税別)

15ポイント獲得(1%)

  • カゴに追加

eBookJapan発売日:2015年03月19日

ユーザー評価なし レビューを見る
ユーザー評価なし レビューを見る

数学の言葉で世界を見たら 父から娘に贈る数学の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

数学の言葉で世界を見たら 父から娘に贈る数学の詳細

スペシャルレビュー

一覧を見る

君が幸せに生きていくための魔法の言葉を教えよう

「数学」というと、とくにいわゆる“文系”の教育を修めてきた人には苦手意識があり、実社会とは遊離した学問と思われることが多い。しかし本書で著書は、数学を英語や日本語のような「言葉」の一つとする。世界を理解し、考え方を育み、物事を表現する手段の一つが数学だという。日本語や英語と違うのは、正確に物事を表わし、基本原理を明らかにする点。本書は、そんな「言葉」としての数学の原理、考え方について、父親が娘に説いて聞かせる形式で、現実の社会で起こっていることにあてはめながらわかりやすく解説。古代バビロニアやギリシアの時代から発展してきた歴史にも触れながら、数学の世界を一望できるガイドブックとなっている。
書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。