国循CCU発!!現場力up!実践レクチャー ナースのための直感でとらえる循環器疾患総要点(Step14) 感染性心内膜炎 とりあえず心エコー?いや、血培でしょ!

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 感染性心内膜炎(infective endocarditis;IE:アイイーと呼びます)はなぜいつも循環器内科で扱われるのでしょうか.こんな疑問を持ったことがある方はいませんか?そんな貴方はかなりIEが分かっています。今回はお休みしてよいでしょう(冗談です). IEはその疾患名に“心”という言葉が入っているため,心臓疾患ととらえられがちです.しかしながら,意外にもIE の患者さんが心不全症状など心臓疾患を疑わせる症状で我々医療チームの前に姿を現わす頻度はわずか2,3割程度で,大半は発熱や倦怠感など (...)

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 感染性心内膜炎(infective endocarditis;IE:アイイーと呼びます)はなぜいつも循環器内科で扱われるのでしょうか.こんな疑問を持ったことがある方はいませんか?そんな貴方はかなりIEが分かっています。今回はお休みしてよいでしょう(冗談です). IEはその疾患名に“心”という言葉が入っているため,心臓疾患ととらえられがちです.しかしながら,意外にもIE の患者さんが心不全症状など心臓疾患を疑わせる症状で我々医療チームの前に姿を現わす頻度はわずか2,3割程度で,大半は発熱や倦怠感など (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧37冊の書籍

1~37件/37件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。