【日常のギモンを徹底解説!なぜ?から分かる体温管理の「べからず」集】 体温管理にまつわる「押さえておきたい!」用語解説集

700円 (税別)

獲得ポイント 7pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】至適体温 新生児の至適体温はおよそ36.5~37.5℃である. 新生児の体温調節能力は成人に比べて低く,より小さな環境温の変化によって容易に低体温や高体温に陥り無呼吸発作や代謝性アシドーシスなどの合併症が増加することが知られている.このため,新生児において体温を至適に保つことは,体重増加や発達・予後に影響する極めて重要な課題の一つである.ただ,至適体温は何℃であると一言で表現することは難しい.児の未熟さやその時の全身状態,児の置かれた況によって「至適」である範囲が若干異なるためである.

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 700 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】至適体温 新生児の至適体温はおよそ36.5~37.5℃である. 新生児の体温調節能力は成人に比べて低く,より小さな環境温の変化によって容易に低体温や高体温に陥り無呼吸発作や代謝性アシドーシスなどの合併症が増加することが知られている.このため,新生児において体温を至適に保つことは,体重増加や発達・予後に影響する極めて重要な課題の一つである.ただ,至適体温は何℃であると一言で表現することは難しい.児の未熟さやその時の全身状態,児の置かれた況によって「至適」である範囲が若干異なるためである.

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧19冊の書籍

1~19件/19件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。