【ケアや手技がどうしてもうまくいかないときの次の一手】 薬剤・輸液管理 28 がん性疼痛を訴える患者の痛みは,どうすればとれますか?

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】痛みは,「実際に何らかの組織損傷が起こったとき,あるいは組織損傷が起こりそうなとき,あるいは損傷の際に表現されるような,不快な感覚体験および情動体験」と国際疼痛学会(IASP)で定義されているように,主観的な症状であり,心理・社会的,スピリチュアルな要素にも影響を受ける,複雑かつ個別的で,アセスメントがむずかしい症状の1つです.そのため,まずは「なぜ効かないのか」を考える必要があります.

カゴに追加 600 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】痛みは,「実際に何らかの組織損傷が起こったとき,あるいは組織損傷が起こりそうなとき,あるいは損傷の際に表現されるような,不快な感覚体験および情動体験」と国際疼痛学会(IASP)で定義されているように,主観的な症状であり,心理・社会的,スピリチュアルな要素にも影響を受ける,複雑かつ個別的で,アセスメントがむずかしい症状の1つです.そのため,まずは「なぜ効かないのか」を考える必要があります.

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧32冊の書籍

1~32件/32件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。