総説 早剥に迫る 子宮収縮剤の功罪 オータコイドと妊娠(IX)

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】分娩中の重大事故の1つに常位胎盤早期剥離がある。しかし原因は不明とされている。危険因子として妊娠中毒症、妊娠高血圧、喫煙などが挙げられている。胎盤早期剥離は自然分娩例でも子宮収縮剤投与例でも起こっている。統計上差はみられない。ただACOGのガイドラインで子宮収縮剤の過量投与は常位胎盤早期剥離と子宮破裂が起こる可能性を示唆している。筆者は子宮収縮と子宮胎盤血流など実験の結果、早剥は子宮収縮剤の過量により起こる可能性があることを見出した。次いで、わが国のガイドラインの子宮収縮剤の用量が適量なのかどうかを検討した (...)

立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】分娩中の重大事故の1つに常位胎盤早期剥離がある。しかし原因は不明とされている。危険因子として妊娠中毒症、妊娠高血圧、喫煙などが挙げられている。胎盤早期剥離は自然分娩例でも子宮収縮剤投与例でも起こっている。統計上差はみられない。ただACOGのガイドラインで子宮収縮剤の過量投与は常位胎盤早期剥離と子宮破裂が起こる可能性を示唆している。筆者は子宮収縮と子宮胎盤血流など実験の結果、早剥は子宮収縮剤の過量により起こる可能性があることを見出した。次いで、わが国のガイドラインの子宮収縮剤の用量が適量なのかどうかを検討した (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。