【栄養管理における微量元素】 静脈栄養における微量元素製剤

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】現在、one-bag製剤を含む規格化された高カロリー輸液製剤が普及しているが、微量元素の投与量への認識はいまだ十分でない。本来経口で毎日補給されている微量元素は、PN中もビタミン同様、毎日投与されるべきであるという観点から連日投与が推奨されている。しかし、病態や年齢、体格などを加味した投与量を設定せず、漫然とした投与を行えば過不足が生じ、各種微量元素の過剰、欠乏状態が生じる。また一方で、短期間のPNでも投与を行わない場合、病態によっては欠乏状態が生じる危険性もある。PN管理を行ううえで、医師は微量元素製剤の (...)

※本作品は2018年4月27日で販売を終了いたします。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】現在、one-bag製剤を含む規格化された高カロリー輸液製剤が普及しているが、微量元素の投与量への認識はいまだ十分でない。本来経口で毎日補給されている微量元素は、PN中もビタミン同様、毎日投与されるべきであるという観点から連日投与が推奨されている。しかし、病態や年齢、体格などを加味した投与量を設定せず、漫然とした投与を行えば過不足が生じ、各種微量元素の過剰、欠乏状態が生じる。また一方で、短期間のPNでも投与を行わない場合、病態によっては欠乏状態が生じる危険性もある。PN管理を行ううえで、医師は微量元素製剤の (...)

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧12冊の書籍

1~12件/12件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。