書籍の詳細

集え仲間達よ囚われのアストラを救え!! 現世に蘇った大魔女アークティカの“邪心”。世界中に魔物を生み出し災いを撒き散らす彼女に対し、聖騎士団やごあごあ&ヤボヨー、さらには終焉の教団(デッドエンド・オーダーズ)らアストラの仲間達も世界を守ろうと奮闘する。激戦が続く中、ノア達は“邪心”に囚われたアストラを救うべく方舟への侵入を試みるが――

総合評価
5.0 レビュー総数:3件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

It’s MY LIFEのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    面白かった
    面白かったです。世界観などがとても好みでした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年01月03日
  • 匿名希望
    私の中ではファンタジー界で最高峰の作品
    コメディ的な面白さもさることながら全体的に流れるファンタジーとしての雰囲気、ひとつひとつのお話もうまく纏められている
    また表紙からもわかるように繊細に描かれている美しく優しい作風はこの作品の特徴とも言うべき柔暖かさをみごとに表現している
    楽しげで暖かく、けれどもどこか幻想的で……
    私にとってはまさに理想の作品だった。
    ぜひとも多くの人に手にとって欲しいと思う。
    • 参考になった 4
    投稿日:2016年05月15日
  • 剣術使いの下僕
    その剣術使いは騎士団の隊長をやめ、西の果ての地に見つけたささやかながらのマイホームを手に入れ悠々自適な生活をしたかった。
    その魔法少女は居づらくなった故郷を離れ、単身邪神の住むという東の果ての地を目指し、慣れないホウキでひたすら飛び続けた…

    …そう、何の迷いもなく西の果ての地、その剣術使いのマイホームめがけて…

    マイホームを壊され怒り心頭の剣術使いアストラに邪神のオーラを感じ取った魔法少女ノアは、
    「おねがいしますっ!!わたしを下僕(しもべ)にして下さいっ!!」

    かくして、邪神と勘違いされた剣術使いと下僕の慌ただしいマイホームふたり暮らしが幕をあけるのでした。

    本編はそんな勘違いから始まるドタバタなコメディ調のファンタジーなストーリーですが、本職がイラストレーターということで、それぞれのキャラからあふれ出る魅力が素晴らしいの一言です。
    毎話カラーイラストの表紙になっており、この作品世界がステキなイラストとドタバタな人間味あふれるファンタジーの両面から表現されていて、充実感あふれる1冊になっています。
    冒頭の雰囲気に担当者が気を回したのか、印刷書籍の帯は「魔法使いの嫁」のヤマザキコレさんだったそうです。
    • 参考になった 3
    投稿日:2015年03月14日