書籍の詳細

傭兵として死線を潜り抜けてきた白瀬司は、最愛の恋人を事故で失って以来、深く心を閉ざしていた。ある時、司は最新鋭戦闘機ノワールのテストパイロットとして、内戦中の北アスナム空軍准将ユーグと出会う。狂おしいほどユーグに抱かれた司は、身を焦がす炎に奪われていく。二度と戦いたくないと願う司を、ユーグはノアールともども戦場へ駆り出そうとするが。

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

銀翼の騎士【特別版イラスト入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    乱れ舞う肉欲の嵐
     先導するユーグによって、快楽に呑まれていく司は、最初はいやだいやだとしか言わないし、叫ぶような喘ぎしかしてくれませんが、回を重ねるごとに具合もよくなってきたのか良い声で鳴いてくれます。またそれがかわいく、以前の恋人、ロイに対する背徳であるからこそ、またそそられてしまいます。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年08月22日