書籍の詳細

幼馴染みでバンド仲間の橘奈緒が死んだ。ミュージシャンになるため東京に上京しようとした日だった。失意の日々を過ごす大槻慶太郎だったが、形見として譲りうけた奈緒の携帯に電話がかかってきて……相手は死んだはずの奈緒!? しかも電話の向こうの彼女は東京で音楽活動をしていると思い込んでいた! 思わぬ再会に慶太郎は決意する。「奈緒の歌を皆に聴いて貰いたい」と――。ミライショウセツ大賞優秀賞。失われた恋と歌の奇跡の物語、ついに書籍化!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

LOST ~風のうたがきこえる~のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    その時、不思議なことが起こって、最後の青春が始まる。
     文字どうり、終わってから始まる青春ファンタジー小説。
     主人公は高校を卒業し、大学に入るが、それを休学してまで音楽活動をしようとします。
     普通の高校生を主人公にしたラノベにはできない、全編にわたって行われる、決断。
     生きることのむずかしさ、素晴らしさを、かみしめる一冊です。
     小説・イラスト投稿サイト・PIXIVにて行われた、第1回ミライショウセツコンテストで頂点に輝いた作品です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年02月29日