書籍の詳細

ビジネスプランの発表やコンペでのプレゼン、商談、採用面接、etc……。人前で簡潔に話し、目的を達するためのプレゼンテーションは、短く簡潔に伝えるだけでは不十分。聞き手に分かる言葉を使い、根拠を明確にして内容を伝え、聞き手にとってメリットを感じたときに、魅力的なプレゼンとなります。そうすれば聞き手に自分の望んだアクションを取らせることもできます。GE、Master Card、Wal-Mart、IBM、Merrill Lynch、Unilever、Cisco Systemsなど、米国トップ企業で指導したコミュニケーション・コンサルタントが教える、聞き手を動かすビジネスプレゼンのテクニック。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ビジネスは30秒で話せ!のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 米国トップ企業で指導した著者が教えるプレゼンのテクニック!
    あらゆるビジネスの要となるのは「コミュニケーション」と言っても過言ではないだろう。しかも、スピードの要求される現代のビジネスにおいては、簡潔かつ明確に相手に理解してもらえる「伝え方」は、すべてのビジネスパーソンに必須のスキルと言っていい。本書では、自分の言いたいことが確実に、効果的に伝えられるツールとして著者が考案した「ダイヤモンド・モデル」を紹介。さらに、正式なプレゼンテーションの場に立っても困らない、質問への対応なども含むさまざまな秘訣をあますところなく開示している。これらの技術や考え方は、プレゼンのみならず、通常の商談や会議、社内報告・連絡・相談、ビジネスに結びつく雑談などにも応用することができる。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2015年07月10日