書籍の詳細

西暦28XX年、東京。ここは魂の宿る人形の住む館。双子の人形師・嵐と静が創り出す感情豊かな子型機械人形が、寂しい人々の心の隙間を埋めていく…。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

人形芝居のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    子供の頃、雑誌で読んだのが最初です。
    高尾先生の柔らかで繊細な絵柄と、じんわりと心に染みるストーリーがとても素敵な作品です。
    当時買った単行本は読み返しすぎてボロボロになってしまったので、こちらで買い直しました。
    電子書籍って良いですね。
    大人になった今読んでも、やっぱり最高の作品だと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月25日