書籍の詳細

いま世界でも最も知的で面白い思考ができる著者コンビが、PKを「合理的に」どこに蹴るべきかを知る方法から、絶対に耳を貸さない相手を説得する方法まで、驚くべき「思考法」を伝授する。さまざまな問題に対して、既成概念を打ち破った考え方ができるようになる一冊。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

0ベース思考のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • あらゆるバイアスから自由になり、一発で本質に切り込む思考法
    私たちは、大きな問題解決を迫られたときには、得てしてその問題に関する、これまで培ってきた知識や思考法を総動員して臨もうとする。しかし、そうした知識が既成概念として、解決のための発想を枠にはめてしまうことも多い。また、マスコミ等の言論により形成された“一般論”に頼ってしまうこともある。本書では、そうした既成概念や先入観、常識的とされる考え方を一度リセットし、“ゼロベース”で考える方法を提唱。さまざまな具体的ケースを取り上げながら、著者独自の「フリーク経済学」の発想法を紹介している。むやみな楽観や不信を排除した素直な心で問題を直視することで、物事の本質を違う角度、異なる前提で捉えることができる。
    書籍ダイジェストサービス「SERENDIP」詳細はこちら
    投稿日:2015年07月24日