書籍の詳細

一途で純情な22歳・鵜守田倫(うすだりん)、いまだ童貞。彼のお尻にはヘンな形のアザがある。倫はかつてそれを女の子に笑いものにされたことがあり、そのせいか、自分に自信がなく、女性に対しても奥手であった。だがある日、その尻のアザには「どんな女も自分のモノにできる」という夢のような力があることがわかり……。欲望のアザ(スティグマ)に駆動された、女まみれの純愛物語、ここに開幕!!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

このSを、見よ! クピドの悪戯のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • そのラストはずるい
    「見せるとどんな女も自分のモノにできる」アザ、S(スティグマ)を持つ主人公の倫。それでさぞかし美味しい思いが出来るかと思いきや、むしろ時には災難にすら。男の夢のような能力っぽくて、使い方を気を付けないとヤバいのね~。
    最後にはまさにタイトルでもある「このSを、見よ!」の台詞と共にSを利用して大団円に導くのだが、超大真面目に話展開してきて最後の最後に見開き大ゴマでその絵はずるい・・・。笑ってしまった。
    主人公の恋敵がこれでもかとクズでゲスく描かれているのも対比で良かったな。社会的地位、金、外見、人望、全て主人公より上で、まともには勝ち目が無い上に、内面はクズでゲスというこの恋敵も好きだったな~。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年01月04日