【完結済み】課長島耕作 1巻

弘兼憲史

講談社

ジャンル:青年マンガ

600円 (税別)

6ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2004年07月30日

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る

課長島耕作 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 17冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

課長島耕作 1巻の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

17、13、8、6、4、4、5、13、2。この数字の羅列は何を意味しているでしょう?この数字は「課長」「部長」「取締役」「常務」「ヤング」「ヤング主任」「専務」「社長」「係長」と役職名(タイトル名)を変えて現在も連載中の「島耕作」のタイトル別の冊数です。「課長島耕作」は日本がバブル経済で賑わっていた時を舞台とした作品で、銀座での豪遊、アメリカ企業の大型買収、社内での権力闘争など、現在のデフレ状態の日本経済ではお目にかからないであろうイベントが描かれています。作者の弘兼憲史先生はマンガ家になる前に大手電機メーカーに勤務されており、その時体験されたことも参考にされているので、会社員の私にとっては良質なビジネス書に値する作品です。あと、コンスタントに出てくるお色気シーンも楽しみの1つです。(2013/2/1)
  • 参考になった 4

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。