書籍の詳細

ボクサーの道を諦めた守谷と、その試合を見てヤクザをやめた渡瀬。見知らぬ2人は、交通事故の直後、生と死の間・ゼロ地点で出逢う。そして謎の女性から、生き返る為の方法を教えられる…。「一緒にゼロ地点から生還しましょう」──優しい渡瀬に惹かれはじめる守谷だったが、別人のように冷酷な渡瀬が現われて!?待望のデスティニー・ラブ♪

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

天国へ行けばいいのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    主人公は美しい、ストーリーは微妙
    表紙の美しいふたりに衝動買いしました。絵はきれい。主人公の二人(元ヤクザの渡瀬と元ボクサーの守谷)は美しくかっこよく見とれてしまうほどです。ただ、荒唐無稽な設定や、二人が惹かれあっていく必然性がみえず、絡み方も表面的な話で終わってしまい、せっかくの美しい主人公が活かされず残念。宇宙人のおねえさんも目障りだし。読んでいて最後まで話にのめりこめませんでした。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月18日