【完結済み】包丁人味平 カレー戦争 1巻

原作:牛次郎 絵:ビッグ錠

リュウプロ

ジャンル:少年マンガ

300円 (税別)

3ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2004年07月30日

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る

包丁人味平 カレー戦争 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 6冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

包丁人味平 カレー戦争 1巻の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

そろそろ大衆的なものを食べたくなる時期ですね。そこでカレーなんかいいんじゃないかと思いご紹介するのがこの作品。最初に登場するのがお雑煮カレーですから、ちょうどいいでしょ? …そんな小ネタはさておき本作の内容ですが、本作は味平全5シリーズのうちの4つめの章。デパートの売上競争の代理戦争に巻き込まれた味平が、カレーの味でどれだけ客を集められるか、というものです。ライバルは6000種類のスパイスを嗅ぎわけるカレー将軍・鼻田香作。この恐るべき男を相手に味平の策は?ということでまさに戦争がはじまります。でこの作品、特筆すべきは料理漫画ではあるものの、おいしく見せることを追求しているのではないんですね。ミルクカレーにスパカレー、しょう油入りカレーと一歩間違えばゲテモノです。ただ、これが食べたく思ってしまうんだなあ。そう、この作品の胆はここ。説明などどうでもよく食べてみたいという幻想がここにはあります。最後に出てくるブラックカレーなんてもう、一度は…。あ、でもこれはちょっと禁じ手かぁ。(2012/1/6)
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。