書籍の詳細

ニートで引きこもり、ぐうたら三昧の姉・由衣をもつ浩樹は、日々「女のほうが得だ!」と考えていた。ある日、浩樹は由衣へのあてつけに「他人になれる」という謳い文句の不思議なインターネットサイトにアクセスする。このサイトを利用すれば、自分の体を提供することを条件に、「体を交換したい」という誰かの体に入ることができるのだ。半信半疑でサイトへアクセスし、人気アイドル・三九二(みくに)の体に入り込んだ浩樹。アイドルのプライベートタイムを満喫した浩樹が元の体に戻ると、「空いていた自分の体」に入り込んだ何者かによって、【とんでもない事件】が起きていた……!!

総合評価
4.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

真夜中のX儀典のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    意外としっかりした推理物
    肉体交換をテーマのサスペンス。でもコメディ、ちょいエロ要素が強いから推理物としては・・・と思って読んでたけど3巻まで読んでみたら意外と伏線がしっかりしてたことに気づいた。(真相は4巻待ち)
    極端に怖くなく、先が気になるストーリー展開なのでサスペンス入門としてお薦めです。
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年11月10日
  • 真夜中のX儀典
    肉体交換の間、自分の体に入った何者かに姉を殺されてしまった少年・浩樹が犯人を追うサスペンス。雑誌を股にかけて活躍する山口ミコト先生が手がけるストーリーは、毎回続きが気になる展開でページをめくる手が止まりません! セクシーな絵柄で支持される馬鈴薯先生の描くキャラクターも個性的! 浩樹の相棒役のアイドル(処女)・三九二や、どこか中性的な香りがする快楽殺人者・霧島など、魅力あふれるサブキャラにも注目です。ミステリーファンやTS好きな方にはもちろん、美少女や美少年好きなあなたにもぜひ読んでほしいタイトルです!
    投稿日:2015年08月28日